行田の美味しいお店紹介

埼玉県行田市の葬儀社ヨコカワの会員さんのお店を紹介します

タグ:埼玉

葬儀社ヨコカワ(行田セレモニー・家族葬ファミール)の会員さんのお店を紹介するコーナー。
今回は桜町にある居酒屋さん。「無国籍料理 かもん」さんです。
IMG_9939 (640x427)
無国籍? 
その昔、「多国籍軍」などという言葉がテレビや新聞で取沙汰されたコトもあったけど…
その意味は後で書くとしよう。
今年で創業15年目を迎える「かもん」さん。
オーナー自らがお店の設計の段階から携わられたと言うこのお店。
各所にそのこだわりが感じられます。

まずは「下足箱」。
「かもん」さんは土足厳禁! 
お店の玄関で靴を下足箱に預けます。
この下足箱、昔の銭湯を彷彿とさせます。
各々に付いている下足札を抜いて、いざ、店内へ! 
IMG_9759 (640x427)
店内は明る過ぎず、暗過ぎず、和をイメージして、とてもムーディー。
普通の居酒屋さんと違って、
靴の締めつけから足が開放されているので、ことさらに寛げます。
客席は4~6人位のグループスペースと宴会スペース、バーカウンターと
互いの領域を侵さない様に配置されています。
照明もとても落ち着いていて、
気が置けない仲間と会話を楽しみながら飲むも好し、
一人二人でカウンターでじっくり飲むも好しと言う感じです。
IMG_9773 (640x427)
また、驚かされるのは豊富なメニュー。
「ローストビーフ和風味」1200円「鮪のカマステーキ」980円を皮切りに
中華あり、パスタあり、ピザあり… 
メニューはまさに「多国籍」です。
ん?美味しいモノに国籍も国境も無い… 
みんなでワイワイ楽しく食べられれば… 
そんな思いを込めての「無国籍」な訳ですね!
IMG_9791 (640x427)
ドリンクもビール筆頭にワインや洋酒、焼酎類も充実。
「こだわりの食材でオリジナリティあふれる料理を」
モットーに各スタッフさん共々、毎日腕をふるっておられます。

飲まない(飲めない)人と一緒に居酒屋に行って、
両者が満足でき得るお店は意外と少ないのでは?
「かもん」さんは、そんな数少ないお店です。
《記事・撮影 田尻昌久》 
かもん
無国籍料理 かもん  
行田市桜町1‐8‐6
(ヤマダ電機うら)
℡048-552-0816
17時30分~24時 月定休 P25台

※ ※ ※ ※ ※
株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて

葬儀社ヨコカワ(行田セレモニー・家族葬ファミール)の会員さんのお店を紹介するコーナー。
今回は行田市真名板にある「富士宮やきそば 二基(にき)」さんです。
IMG_6280 (427x640)

皆さんは《富士宮やきそば》はご存知ですよね。
我々、行田人には、なじみの深い「行田焼ソバ」、
近県では「太田焼ソバ」など、
全国各地でそれぞれの焼ソバ文化が花開いています。
そんな中、かつてB1グランプリで数回の優勝歴を持ち、
ダントツの知名度を誇るのが富士宮焼ソバなのです。
誰でも店を開けば「富士宮やきそば」を名乗れる訳ではありません。
富士宮やきそば学会という団体が主催するアカデミーで研修し、
「麺」許皆伝を受けた者のみが名乗る事を許されるのです。
さて、その特徴は…
専用の麺を使用する。
油かす(富士宮では肉かすと呼ぶ)を使用し、
仕上げにいりこ(イワシなど小魚を炒って干した物を粉末状にした物)をふりかけるとの事です。
丁度、取材は昼時。
同行スタッフと共に「富士宮やきそば・大500円(写真)小400円」を注文しました。
yaki200_144

その感想は…
麺はシコシコと噛み応えがあり、
油かすが味に甘みを加え、
いりこが香ばしさを広げています。
埼玉に居ながらにして、
本場の味を楽しむ事が出来るとは!
「二基」さんでは、
野菜などを除くやきそばの麺・油かす・いりこは
すべて本場の富士宮から仕入れているそうです。
又、やきそばの他に、
「八戸せんべい汁600円」も頂けます。
IMG_6273 (640x427)

こちらも近年、B1グランプリを獲得しました。
実は野口さんの奥様・野口秀子さんは、
青森出身で、せんべい汁に入れている「せんべい」は、
グランプリ獲得後、
品薄になって困っていた所、
お兄さんが見つけてくれたそうです。
IMG_6278 (427x640)

こちらも青森直送です。
味はあっさりしていて、
せんべいの食感は想像と違って、
厚めのワンタンという感じ。
だしが染込み、熱々で寒い季節にぴったりです。
夏場、古代蓮の時期になると「古代蓮の里」、
秋には「忍城 時代まつり」と
移動販売もされているそうです。
静岡・青森の味が楽しめて、
ちょっと旅行に行けた様な…そんな取材でした。
《記事・撮影  ㈱ヨコカワ 1級葬祭ディレクター 田尻昌久》
富士宮

富士宮やきそば二基(にき)
℡559‐3283
行田市真名板1540-4  真名板薬師堂裏 Pあり
11時から14時 15時半から19時
月曜定休 ※月曜が祝祭の場合火曜休

※ ※ ※ ※ ※
株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて

↑このページのトップヘ