行田の美味しいお店紹介

埼玉県行田市の葬儀社ヨコカワの会員さんのお店を紹介します

タグ:ダイニング

会員さんのお店を紹介するコーナー。
今回は天満にある あんど さんです。
img_182204

店舗は元々、足袋蔵として使用されていた「奥貫蔵」を
店主の樽見さんがお蕎麦屋さんに改装して開業し、一年半が経ちます。
樽見さんは東京・恵比寿の日本料理店で十四年程修行され、
開業を機にご夫婦の故郷、行田に戻られました。
修行の後期三年は、系列のお蕎麦屋さんで腕を磨かれたそうです。
img_184303

店内はカウンター席と奥に座敷、二階はテーブル席になっています。
img_183807

外観の土蔵創りからは想像出来ない程店内は明るく天井も高く開放的。
梁などはそのまま使われているので歴史が感じられます。
img_184002

調度品などにも樽見さんのこだわりを感じます。
img_183908

ちょうど時刻はランチタイム。
ランチメニューの中から天ぷらセット1300円と
親子丼セット1000円無農薬人参ジュース500円をオーダーしました。

待つ間、樽見さんからお話を伺いましたが、
印象深かったのがその食材へのこだわり。
特に野菜は主に小川町にある提携農園から仕入れ、
全国各地の珍しい野菜も独自のルートで入手し、
お料理に彩りを添えています。
生で提供する物は無農薬を心掛けているとか…。
img_183506

天ぷらセット(写真上)の天ぷらはサクッと揚がっていて
各々の素材の香りと持ち味が楽しめます。
全て野菜の天ぷらなのですが、
物足り無さを全く感じさせません。
img_183205

一方、親子丼セット(写真上)の親子丼には
岩手県産の「あべどり」の鶏肉を使用。
鶏の臭みが無く、噛み応え抜群。噛む度に肉の旨味が口の中に広がります。
卵も濃厚でフワッと仕上がっています。
また、あんどさんの蕎麦の蕎麦粉は福井県産。
ノドごしも良く蕎麦好きにはたまりません。
人参ジュースは鮮やかなオレンジ色。
人参の甘みもあり一緒に入っているリンゴとの相性ぴったり!
年末には、美味しい「新蕎麦」が楽しめそうです
《記事・撮影/田尻昌久》
※記事内の価格は全て税込です
img_181901

蕎麦・創作料理 あんど
行田市天満3-13 P12
TEL 048-553-3110
営/ ランチ 十一時半~十四時
   ディナー 十七時半~二十一時半
休/月曜・第二火曜
あんど

※ ※ ※ ※ ※
株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて

今回は南河原にある「二代目 大将」さんです。
このお店、壱里山の「海鮮厨房 かず美」さんの丸岡英雄さんがオーナーで、
当時から丸岡さんと共にかず美さんを支えてきた、内田勝也さんが店長として腕を振るっておられます。

ブラウンが基調で板張りが印象的な和風の外観。
車イス対応のスロープを登って店内に入ると、左側にカウンター席が6席。
img_074805
右側は小上がりになっていて4人掛けの卓が3卓。
img_07540403
奥にはテーブル席の宴会室があり、最大で三六名。
区切る事により二十名と十名程度の二部屋にも出来、
どちらもテーブル席なのでお年寄りや足の不自由な方も楽々です。
img_07470101
大将さんは特にランチに力を入れていて、種類も豊富。
ランチメニューは4品。
和会懐石膳とちらし懐石膳が1100円。
wayoku_kaiseki0204
寿司懐石膳が1300円。
日替わりランチ膳が900円。
sushi_kaiseki0505
今回は和会懐石膳(写真上)と寿司懐石膳(写真下)をオーダーしました。
待っている間、店長の内田さんにうかがった所、
仕入れは内田さん自身が市場に行かれるとか…
以前のかず美さんの取材の時、
丸岡さんが「一番良いと思った物を仕入れる」と言っていたのを思い出し、
自然と期待は高まります。

さて、実食!
期待通り、寿司ネタも新鮮で和会懐石膳のお刺身も新鮮そのもの!
かず美さんのいい所もしっかり伝承されています。
天ぷらも〝さっくり〟揚がっていて良い歯応え。
尚、ランチメニューは平日限定はなく、土日もOKなのが嬉しいトコロ。
すべて数限定なので、ご来店は〝お速めに!〟。

また、大将さんは、宴会や法事等にも力を入れていて、
事前の予約と20名程まとまれば、送迎マイクロバスも出してくれます。
法事・宴会メニューは4320円くらいから応相談。
こちらは予約を〝お早め〟に!
 《記事・撮影 田尻昌久》
※記事内の価格は全て平成27年取材時のもので税込です
img_07510302
ダイニング 二代目 大将
行田市南河原1977-5
TEL 557-2525 駐車場20台
 ランチ11時30分~14時30分
 ディナー17時~22時  定休日 月曜
大将MAP

※ ※ ※ ※ ※
株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて

葬儀社ヨコカワ(行田セレモニー・家族葬ファミール)の会員さんのお店を紹介するコーナー。
今回は桜町にある居酒屋さん。「無国籍料理 かもん」さんです。
IMG_9939 (640x427)
無国籍? 
その昔、「多国籍軍」などという言葉がテレビや新聞で取沙汰されたコトもあったけど…
その意味は後で書くとしよう。
今年で創業15年目を迎える「かもん」さん。
オーナー自らがお店の設計の段階から携わられたと言うこのお店。
各所にそのこだわりが感じられます。

まずは「下足箱」。
「かもん」さんは土足厳禁! 
お店の玄関で靴を下足箱に預けます。
この下足箱、昔の銭湯を彷彿とさせます。
各々に付いている下足札を抜いて、いざ、店内へ! 
IMG_9759 (640x427)
店内は明る過ぎず、暗過ぎず、和をイメージして、とてもムーディー。
普通の居酒屋さんと違って、
靴の締めつけから足が開放されているので、ことさらに寛げます。
客席は4~6人位のグループスペースと宴会スペース、バーカウンターと
互いの領域を侵さない様に配置されています。
照明もとても落ち着いていて、
気が置けない仲間と会話を楽しみながら飲むも好し、
一人二人でカウンターでじっくり飲むも好しと言う感じです。
IMG_9773 (640x427)
また、驚かされるのは豊富なメニュー。
「ローストビーフ和風味」1200円「鮪のカマステーキ」980円を皮切りに
中華あり、パスタあり、ピザあり… 
メニューはまさに「多国籍」です。
ん?美味しいモノに国籍も国境も無い… 
みんなでワイワイ楽しく食べられれば… 
そんな思いを込めての「無国籍」な訳ですね!
IMG_9791 (640x427)
ドリンクもビール筆頭にワインや洋酒、焼酎類も充実。
「こだわりの食材でオリジナリティあふれる料理を」
モットーに各スタッフさん共々、毎日腕をふるっておられます。

飲まない(飲めない)人と一緒に居酒屋に行って、
両者が満足でき得るお店は意外と少ないのでは?
「かもん」さんは、そんな数少ないお店です。
《記事・撮影 田尻昌久》 
かもん
無国籍料理 かもん  
行田市桜町1‐8‐6
(ヤマダ電機うら)
℡048-552-0816
17時30分~24時 月定休 P25台

※ ※ ※ ※ ※
株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて

↑このページのトップヘ